The workers are goin’ home

SEのブログです

Live

水曜日

午後オフィスに出て、何年かぶりに高円寺。 座・高円寺で、キュウの単独ライブ。 単体の漫才としてもそれぞれ面白いし、単独らしいコンセプチュアルなメンもあるし、とにかく素晴らしい。 いい芸、というのは、音だけでも面白さが伝わるものだが、それを体現…

日曜日

2階席がとれたので、Zepp Hanedaに、aikoのライブに行く。 数少ない座席なのに、ライブ始まったら、皆立つのね。。。まぁそうなるよね。 160分くらい。とにかく観に来たお客さん全てをお腹いっぱいにさせようという姿勢。プロの中のプロ。 ドラムは佐野康夫…

日曜日

灼熱の新宿に向かい、末廣亭で、余一会。 桂文治、入船亭扇治の二人会。 文治「お見立て」 立川談春「紙入れ」 文治「夏の医者」 扇治「竹の水仙」 文治さん「お見立て」。からっとしていて、とてもいい。 談春師はマイクの調子もあるのか、出音控えめで、若…

土曜日の夜

紀伊國屋サザンシアターで、「スルメが丘は花の匂い」夜の部、を鑑賞。 7月23日はイベント渋滞状態だったのだが、ROVOも、サンボマスターも中止になってしまった。 結果、最初にチケットとっていたこちらに行く。 設定が明らかになるまでは悪くなかったけど…

日曜日

髪を切りに行ったあと、夜は豊洲PITで、envy、THA BLUE HERB、The Birthdayというなかなか渋いスリーマン。 全自由とチケットにあったので、椅子あるものだと思いこんでしまったが、オールスタンディング。 全組、自分たちの世界をずっと曲げずに貫いていて…

日曜日

朝から横浜方面に。 KAAT神奈川芸術劇場で、根本宗子さんの、 月刊「根本宗子」新しい試み 「Progress1」 と名付けられたイベント。 30分、安川まりさんによる一人舞台。根本さんらしい饒舌で生々しい内容。 その後、30分、2人で、稽古という形で、会話…

土曜日の夜

そして夜は有明ガーデンシアターで、小沢健二。「So kakkoii 宇宙 Shows」。 延期の時一度手放してしまったのだが、一般販売で取り直したチケットで前から2列目。 1993年の曲も、2022年の曲も、同じ強度で続いていた。圧巻だった。 何年も前、熱心にオザケン…

土曜日

暑い。 昼は国立演芸場で、花形演芸会。 また桂二葉さん観たいな、と行ったのだけど、どの噺家さんもとても良く、大充実の会。 落語ではないが、ノーマークだった、だーりんずのコントが絶品。SMAの次の錦鯉は、決まったな。

水曜日

計画休暇。 さて昼何しよう、と電車に乗りながら考え、TOHOシネマズ日本橋で、トップガンマーヴェリックを鑑賞。 アメリカ視点での軍隊エンタメはあまり得意ではないが、これは文句なしに素晴らしい。 若者がこれをどう観るかはわからないが、ちゃんと大人の…

土曜日

朝から出かける。 レコードストアデイを少しだけ物色し、さらにはお茶の水のユニオンで目についたパンクロックバンドのCDを買い、神田明神ホールで、キノコホテルのライブ。 しばらくキノコホテル観ていなかったな、と、なんとなくチケット買っていたのだけ…

土曜日

LINE CUBE SHIBUYAで、筋肉少女帯人間椅子のライブ。 一週間ほど前に、あれチケットまだ売っている、と、ボーナス前の勢いでとった。 まず人間椅子。 おそらく、ちゃんとライブを観るのは初めて。 もちろんイカ天の頃から映像観たり音源聴いたりはしていたけ…

金曜日

早めに仕事を切り上げて、海老名。 TOHOシネマズで「タイタンシネマライブ」。 キュウとウエストランド。M-1最終決戦いってくれ、って言いたくなるくらいの仕上がり。毎回同じことを言っているが。 特にキュウ。また発明していた。 Aマッソは上手いし、ハラ…

土曜日

かなりいろいろなお店のできた下北沢でいつものようにディスクユニオンに行き、いつもの何故かあまり混んでいない喫茶店で珈琲を飲み、本多劇場で「ドライブインカリフォルニア」。 松尾スズキ作品の中でも図抜けた勢いとユーモア。駆け抜ける2時間15分。 お…

日比谷の夜

で、夜は、GLIM SPANKYのライブ、野音。 直前に天気予報みて、あ、土曜日晴れる。野音誰がライブだろう、と勢いでとったチケット。 ちゃんとライブで観るのは初めてだったが、これがもう、見事なまでにJ-POP。悪い意味でのJ-POP。 音は全体に軽いし、詞もと…

土曜日

恵比寿ガーデンホールで、東京03の単独公演「ヤな覚悟」。夕方の部。 東京03の単独は、初めて。取れるものではないと思っていたが、今年は割と早くから情報の網を張っていたので、後方ながら、確保。 とにかくなんというか、完成度がとんでもなくて、あっけ…

日曜日

日比谷野音で、eastern youthとNUMBER GIRLの対バンイベント。「FAN CLUB」。 2年前の極東最前線が、残念ながら対バンとならず、しかし、2年後、今度は向井秀徳の声かけで、野音で実現。 今まで少しも思ったことがなかったが、なんか両バンドとも、ニルヴァ…

土曜日

浅草に久しぶりに行く。 浅草寺、人が少ない。ゴールデンウィーク前半で皆パワーを使い果たしたのだろうな。 久しぶりすぎて道に迷いつつ、浅草公会堂で、立川談春独演会。 髪結新三を、たっぷり。 新三の見栄を切るところ、震える。小者の強がる感じ。 「談…

土曜日

朝から八王子に行き、JCOMホールで、「爆生!!お笑いin八王子」というイベント。 プレイガイドの最速で昼のチケットとったのだが、後方の席でなんだか悔しくなり、主催の販売などを探り、夕方の部の前列を確保。 というわけで、二部とも観る。 タイタンと人…

日曜日

直前だったがチケットが残っていた。 勢いで確保し、久しぶりの豊洲PIT。ZAZEN BOYSとCHAIの対バン。 CHAI。数年前観たときよりスケールアップしていた。キャラクター、オリジナリティ、よくこんなこと思いつくな。 で、ZAZEN BOYS。一曲目のHONNOJI。乾いた…

土曜日

fOULのワンマン即完売で、取れず。少しへこむ。 宅配便を受け取り、さて今日はどこへ、と、結局池袋。 池袋演芸場で柳亭小痴楽主任公演。 昼席の途中から入ったが、既に席は埋まりかけていて、なんとか座る。 おそらく皆、桂二葉さん目当てだろう。自分もそ…

土曜日

歯医者終わり、一度家に戻るのも面倒で、早くから街に出る。 下北沢ついて喫茶店で少し時間潰して出たら雨。参った。 雨宿りしながら、ザ・スズナリで、「命、ギガ長スW」。長ス組。 三宅弘城とともさかりえ。 同じ脚本だが、まったく違う舞台のよう。 序盤…

月曜日

オフィスに出て作業を済ませ、お台場のZEPPダイバーシティに、銀杏BOYZ。 武道館以来だから3年ぶりくらい。 夏目漱石の素晴らしい引用の朗読から、恋は永遠。 その時点で個人的には感極まっていたが、とにかく曲をたくさんの2時間半。 アコースティック用と…

日曜日

渋谷西武の「桃源」で久々に美味しい中華を、と思って向かったが、なんと閉店していた。 そんなことばかりだ。哀しい。 昨日の夜もカレーを食べた気がするが、気を取り直してTopsで、2000円近くする高級カレーを食べる。 美味しいよね、Tops。 ユーロライブ…

土曜日

金曜の夜ってだけでテンションがあがり、寝付けず、あまり眠った気もしないまま、起きる。 春、というより、一気に夏になったんじゃないかって位の気温。昨晩まで電気毛布ひいて寝ていたのが嘘のよう。 街に出る。 今年最後かもしれないカキフライを食べてか…

日曜日

国際フォーラムホールAで、「ニッポン放送「お笑いラジオスターライブ2022」」。運良く当日券をとれた。 ぺこぱ、三四郎、アンガールズ、オードリー、ナイツ。 この5組で、国際フォーラム5000人、+当日までの配信も5000枚。やはりこういうイベントチケット…

日曜の夜

夜はよみうりホールで「RGが90分あるあるを歌い続けオズワルド畠中とニッポンの社長ケツとうるとらブギーズ佐々木が心に染みる歌を歌い続けオズワルド伊藤が土下座し続ける会」。 本当は昼やっていたコントライブを観たかったのだが、そっちは抽選に外れ一般…

月曜日

午後半休にして、大船。鎌倉芸術館で、神田伯山独演会。 たっぷり4席。 どれも伯山先生では初めて聴く噺。張り扇抑えめ。 勢いから、軽みへと、次のフェーズを見据えているよう。

金曜日

休みの日は眠れない。老人なのか子供なのか、わからんな。 朝イチで髪を切りに行く。 終わってもまだ12時。髪を切ってもらいながら、今日はどこでタイタンシネマライブを観よう、と調べ、やはり六本木が穴場だな、と、渋谷からバスで六本木ヒルズ。 しかし早…

日曜の続き

で、16時からはSpotify O-EASTで、KID FRESINOとAマッソのイベント。 Aマッソはもちろん嫌いではないが、もうちょっと音楽聴かせてくれよ。

日曜日

渋谷PARCO劇場で、志の輔らくご2022。 2本めの「ガラガラ」。終盤のたたみかけが尋常でなく、圧倒される。 大河への道も、最後にサプライズ。 新作落語3席で、3時間。志の輔師匠の狂気に今年も感嘆。 後ろの席に、この間演芸場で観たばかりの演者さんが普通…